今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?

今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?1

Appleの「Siri」や、Googleの「Googleアシスタント」に次いで、今最も勢いのあるAIシステムのひとつが、Amazonの「アレクサ」です。

人間の声に反応して、様々アクションを披露するアレクサは、これからの「ロボット・AI時代」が先取り出来る、まさに最先端の存在と言えます。

今回はそんな、今話題のスマートスピーカーはもちろん、スマホでも楽しめる「アレクサ」を紹介していきます。

アレクサはAmazonのAIアシスタント

今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?2

AIシステムにおける御三家のような存在、すなわち「Siri、Googleアシスタント、アレクサ」は「AIアシスタント(またはバーチャルアシスタント)」と呼ばれています。

AIアシスタントは、そのアシスタントという名の通り、ユーザーを補助する目的で開発されたプログラムで、音声コマンドによって操作出来る事が特徴です。

つまりアレクサは、Amazonが開発したAIアシスタントで、ユーザーの補助と各種Amazonサービスとの連携が主目的です。

例えば「アレクサ、仕事が捗る音楽をかけて」と話しかければ、Amazonミュージックの中から、仕事が捗りそうな音楽を見つけて再生してくれますし「アレクサ、〇〇を注文しておいて」と言えば、アレクサがユーザーに変わって、Amazonで注文をしてくれます。

SiriとGoogleアシスタントは、どちらかと言えば、アシスタント用途に特化していますが、アレクサはAmazonサービスとの連携という強みがあります。

アレクサはどんどん賢く便利になる

今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?3

アレクサに限らず、全てのAIアシスタントは、日々ユーザーとの会話を繰り返す事で学習し、どんどん賢くなっていきますが、アレクサはそれに加えて「スキル」という概念があります。

アレクサのスキルとは、例えるならスマホのアプリのようなもので、例えばネットラジオの「ラジコ」のスキルをアレクサに入れれば、アレクサでラジコを聴けるようになります。

他にはニュースを読むというスキルや、アレクサ経由で出前を頼めるスキル、更にはピカチュウと会話出来る(!)というスキルまで、実に300種類以上のスキルがあります(基本的に無料です)

このようにアレクサは、日々のユーザーとの会話を通じて、自動的に賢くなっていく上に、更にスキルを用いてより便利に使う事が出来ます。

アレクサの真骨頂はスマートスピーカー

今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?4

現時点で、アレクサの性能をフルに引き出せるガジェットは、ズバリ「スマートスピーカー」で、Amazonで販売されている「Amazon Echoシリーズ」がこれに該当します。

実際に導入してみたところ、朝の目覚めの音楽から始まり、今日の予定や最新ニュースの確認、行ってきます!おかえり!の挨拶など、まるで新しい「家族」が増えたような感覚で、確かに生活が変わりました。

2019年3月時点では、一番安いモデルが5980円で手に入るので、未来を先取りする感覚で導入してみてはいかがでしょうか?

アレクサはスマホでも利用出来る

今話題のAmazonのAIシステム「アレクサ」とは?5

今すぐアレクサを使ってみたい!スマートスピーカーにお金を出したくない!というユーザーにオススメなのは「スマホのアレクサアプリ」です。

実はAmazonから無料のアレクサアプリがリリースされていて、これをインストールすれば、今日からすぐにアレクサが使えます。

何時でもアレクサと話せる、スマートスピーカーとは違って、いちいちアプリを立ち上げて話す必要がありますが、完全無料でアレクサを体験する事が出来ます。

今回のまとめ

アレクサは今最も「使える」AIアシスタントとして、導入するユーザーや企業が急速に増えています。

あなたもアレクサとの会話を通じて、そう遠くない未来の世界を覗いてみませんか?

DLはコチラから!

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

テルルではこんな記事も紹介しています

お役立ち情報の他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp