外出先の雨雲をチェックできる!雨雲予想に特化した人気アプリ3選

突然の大雨に降られてしまった経験がある方も多いでしょう。そんな時に便利なのが雨雲レーダーですよね。最近では雨雲レーダーの情報を配信しているアプリが多くリリースされています。無料で使えるものをはじめ、地点登録をしておけばプッシュ通知してくれる便利な機能を搭載したアプリなど、どれを選んだらいいか分からないという方も多いはず。

そこで今回は、インストールしておくと何かと便利な雨雲レーダーアプリの選び方、そしておすすめアプリをご紹介します!

雨雲レーダーの選び方

雨雲レーダーをチェックできるアプリはたくさんリリースされていますが、どのような基準で選べばいいか分からず悩んでしまいますよね。そこでここからは雨雲レーダーを選ぶ際に抑えてもらいたい3つのポイントをご紹介します!

その1|位置情報と連携できるか

位置情報が連携できるアプリを利用すれば、出先などでも簡単に雨雲の状況をチェックできますよ。アプリが自動的に現在地を把握し、その周辺エリアの情報を発信してくれるので、時間がない時でもサクッと確認できるのでとても便利ですよ。

もちろん、自宅周辺や勤務先などよくいるエリアを事前登録することで登録エリア周辺の雨雲情報をチェックすることもできるのでおすすめです!

その2|使いやすくて見やすいアプリかどうか

次に重要なのが使いやすさと見やすさです。地図表示が見にくい場合、雨雲の情報をきちんと把握できずに結局雨に降られてしまうなんてことも。そのため、上手に情報収集するためにも、ご自分にとって使いやすいと感じるアプリを選びましょう。

使いやすく見やすいアプリかを見分ける方法

  • 無料アプリかどうか
  • 地図は見やすいか(3D表示など)
  • 雨が降り出すまでの時間がわかりやすく表示されるか
  • 他の気象情報も一度にチェックできるか

雨雲の情報だけでなく、天気予報はもちろんのこと花粉や黄砂、PM2.5など天気にまつわる様々な情報などを一度にチェックできるアプリを選ぶのもおすすめです。実際にアプリをダウンロードしてみて使用感を確認してみましょう!

その3|通知機能があるか

毎日バタバタと過ごしていると「天気予報をチェックし忘れた!」なんてこともよくあるでしょう。そんな時に便利なのが通知機能を搭載したアプリです。

自分がいる周辺エリアに雨雲が近づくとプッシュ通知でお知らせしてくれるため、突然の悪天候にも備えることができますよ。自分から調べることなく通知してくれるので忙しい方には特におすすめの機能です。

おすすめの雨雲レーダーアプリ3選

ここからは、雨雲レーダーを搭載したおすすめアプリを厳選してご紹介します。どのアプリも無料でダウンロードできますので、ぜひ気軽に試してみましょう!

おすすめアプリその1|Yahoo!天気

天気アプリのランキングでも常に上位にランクインしているYahoo!天気は、とてもよく当たると口コミも多く人気のアプリです。アプリのトップ画面には必要な情報がぎゅっと集約して表示されるので、とても見やすくわかりやすいですよ。

Yahoo!天気のおすすめポイント

  • 現在地や登録地点の雨雲情報をプッシュ通知でお知らせ
  • 最大15時間もの雨雲情報を発信
  • 5地点登録ができるため、よくいくスポット周辺の天気情報をすぐにチェック可能

Yahoo!天気の雨雲レーダーは。なんといっても最大15時間先の雨雲情報をチェックできてしまいます。そのため、朝の時点で仕事から帰宅する際の雨雲の様子も確認できるのでとても使い勝手がよくおすすめですよ!

おすすめアプリその1|ウェザーニュース

天気アプリとして有名なウェザーニュースの雨雲レーダーもとてもおすすめです。

ウェザーニュースのおすすめポイント

  • 400人以上の気象のプロ集団が24時間体制で気象情報をチェックしている
  • AI技術を駆使した雨雲情報をチェックできる
  • 1時間ごとのピンポイント天気をチェックできる
  • 1時間先まで5分ごとの天気をチェックできる

ウェザーニュースの一番の強みは、400人以上の気象予報のプロ集団が24時間体制でリアルタイムの気象情報が更新されるところでしょう。通知機能を活用すれば、雨雲の情報はもちろんのこと、熱中症情報や災害警戒情報もチェックできますよ。

おすすめアプリその3|雨ですかい?

雨雲情報や雨量など、雨に関する情報に特化した「雨ですかい?」もおすすめアプリですよ。

雨ですかい?のおすすめポイント

  • 雨量や雨が降り出す時間がすぐにわかる
  • 豪雨通知により、災害被害から身を守れる
  • ランナー・サイクリスト向けの移動モードで、リアルタイムの現在地の情報をチェックできる

現在地周辺の降雨量予想や雨が降り止む時間帯の予測などをもプッシュ通知でお知らせしてくれます。また雨がどんどん激しくなっていく際も通知してくれるため、災害から身を守るためにも活躍するでしょう。

また「現在地へ自動移動」モードを使うことで、移動している先々の天気予報もすぐにチェックできます。ランナーやサイクリストにとてもおすすめのアプリですよ!

まとめ

今回は、雨雲予想に特化したおすすめアプリと、その選び方についてご紹介しました。外出先で雨雲情報をチェックできる便利な「雨雲レーダー」を活用することで、私たちの生活はより便利で暮らしやすくなるでしょう。

無料で利用できるアプリもたくさんありますので、ぜひ気軽にダウンロードしてみましょう。そして、今回ご紹介した選ぶ際のポイントを参考にしてぜひご自分にぴったりのアプリを探してくださいね!

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →