英語を学びたい方におすすめ!英単語アプリmikanを実際に使ってみた!

コロナ禍で留学や英会話教室にもなかなかいけない時代に、今若い世代を中心に人気を集めている英単語アプリ「mikan」をご存知ですか?

一昔前までは電子辞書を使って英単語を学んでいた人も多い中、今ではスマホがあればいつでもどこでも英語学習ができる時代となりました!

数ある英語学習アプリの中でなぜmikanが多くの人たちに支持されているのかを徹底検証すべく、筆者が実際にmikanを使ってみた感想や特徴、そしておすすめの使い方について詳しく紹介します!

英単語アプリmikanってどんなアプリ?

英単語アプリmikanは、東大生が制作した英単語学習アプリとして話題となりました。Appストアの教育カテゴリ無料ランキングで首位を獲得し、累計ダウンロード数500万件を突破した人気アプリです。

mikanは、大学やTOEIC受験など様々な目的に合わせたコースが展開されており、好みのコースを選択し学習を進めていきます。

英単語アプリmikanのメリットとは?

筆者が考える英単語アプリmikanを使うメリットは以下の4つです!

  • テンポよく学習を進められる
  • すべての単語に対してネイティブの発音をチェックできる
  • ランクアップ機能で学習意欲アップ
  • 無料版でも十分学習に役立てられる

テンポよく学習を進められる

mikanでは、30秒に10単語というスピードで学習を進められるのでとてもテンポよく学習が進められるのが特徴です。スマホやタブレットで学習ができるため、いつでもどこでも空いた時間に学習できるのもうれしいポイントですね!

すべての単語に対してネイティブの発音をチェックできる

mikanに登録されているすべての単語にネイティブの発音が収録されているため、正しい発音を覚えながら意味やスペルの学習ができます。

ランクアップ機能で学習意欲アップ

選択したコースで100単語分の学習が終わるごとにランクアップテストが実施されます。合格するとランクがどんどんアップしていくため、やる気アップに繋がるなと感じました!

無料版でも十分学習に役立てられる

mikanには無料版と有料版の2種類のサービスを展開していますが、無料版でも十分に活用できる素晴らしい機能性です。有料版との違いは、記事の後半で詳しく解説します!

英単語アプリmikanのデメリットとは?

筆者が考える英単語アプリmikanを使うデメリットは「無料版でできることが限られているう」ということです。以下の2つです!

  • 無料版でできることが限られる
  • スペルを覚えるのにはあまり向いていないかも…

無料版でできることが限られる

無料版でも十分学習ができるとお伝えしましたが、無料版では英語を日本語にする機能のみ。そのため、ライティングスキルやスピーキングスキルの向上を目指す方にはちょっと物足りなく感じてしまうかもしれません。

スペルを覚えるのにはあまり向いていないかも…

mikanの主な学習方法は、英語の単語に対して4つの選択肢の中から日本語の意味を選ぶスタイルです。単語を直接書くことやスペルチェックができないため、単語のスペルを覚えたいという方にとっては物足りないと感じるかもしれません。

英単語アプリmikanの使い方

ここからは英単語アプリmikanの使い方について詳しく解説しましょう。

アプリをインストール・ニックネームの登録

AppStore、もしくはGoogle Playストアでmikanアプリをダウンロードしましょう。ダウンロードが終わったら、アプリを起動し初期設定していきましょう。まずはニックネームの登録をします。

コース(教材)の選択

続いてコース(教材)の選択をします。mikanには、以下のような様々なコースがあり、全15種類の中から目的に合わせた教材で学習を進めていきます。

  • 趣味
  • 大学受験
  • 中高生対象(大手教科書などを含む)
  • TOEIC、TOEFLなどの各試験対策
  • 日常英会話など

レベルを選択

コースを選択したら、偏差値やスコアを基準にレベルを選択します。学習の目的やレベルに合わせて、アプリが最適な教材を選定してくれるのでとても助かりますね!

目標設定

最後に目標を設定します。1日で覚えたい単語数や学習時間などで目標を決めていきましょう。一番ライトもので「1日5分間・10単語」という目標設定が可能です。

早速mikanを使ってみよう!

設定が終わったら、早速mikanを使って英語学習を進めていきましょう!

  • カードめくり学習
  • テスト

カードめくり学習では、カードの表に英単語、裏に日本語の意味が書かれており、暗記カードのようなスタイルで学習を進めてきます。

意味を知っている→右にスワイプ
意味を知らない→左にスワイプ

とても操作も簡単でいつでもどこでも単語学習ができますね。

テストでは、1つの単語に対して4つの選択肢が表示され、正しい日本語の意味を選択するスタイルで学習を進めていきます。ゲームやクイズの感覚で単語学習ができるのでおすすめですよ!

有料プランと無料プランの違いとは?

mikanの有料プランと無料プランの違いについて詳しくみていきましょう。有料プランは「mikan PRO」と呼ばれ、月々600円〜1,000円で利用できます。

【有料プラン「mikan PRO」でできる6つのこと】

  • 学習教材が15→62教材まで増える
  • 日本語→英語のテスト、リスニングテストが受けられる
  • 学習履歴をグラフでチェックできる
  • 暗記シートや「わからない」という選択肢を使える
  • my単語帳を作成できる

学習教材が大幅に増えることや日本語から英語のテストやリスニングテストができるのも大きなポイントでしょう。

実際に学習した内容をグラフ化することで、学習目標を達成できているかをチェックできるのもうれしいポイントですね。

暗記シートを活用することで、テストの際に表示されるう4つの選択肢を非表示させることができます。また、「わからない」という選択肢を使うことで、曖昧な単語と習得できている単語を区別させることができますよ。

アプリ内に自分専用の単語帳を作成できるのも有料プランの大きなポイントです。テストで間違ってしまった単語をタップすることで簡単に単語帳に登録が可能。もちろん手入力でも追加できますよ!

まとめ

英語学習にとても役立つ英単語アプリmikanについてご紹介しました!おうち時間も増えている今だからこそ、英語学習をするのにとてもいいタイミングかと思います。有料版の機能はとても魅力的ですが、筆者は無料版でも十分満足できました!気になる方はぜひこの機会に無料版をダウンロードしてご自分の英語力をチェックしてみてくださいね!

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp