いまさら聞けない【UberEats】の使い方

コロナ禍でますます利用者が増えているUberEats。自分も使ってみたいと思いつつも、「なんだか使い方が難しそう」と躊躇っている人もいるでしょう。

そこで本記事では、UberEatsの登録と注文方法を紹介します。この記事を読めば、今日からでもUberEatsで注文ができます!

UberEatsの登録方法

まずはUberEatsのアプリをインストールしましょう。

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

UberEatsのアプリをインストールしたら、以下の手順で登録を進めます。

①アプリを開き「続行」を選択する。

②電話番号を入力する。

③メールアドレスを入力する。

④パスワードを設定する。

⑤名前を入力する。

⑥「同意する」を選択すると登録が完了します。

登録が完了したら、届け先の住所を先に設定しておくと便利です。住所の設定はホーム画面の「アカウント」から「アカウント詳細」を選択します。

UberEatsの注文方法

UberEatsの注文は以下の手順で進めます。

①ホーム画面で注文したい店舗を選ぶ。

②店舗のページで注文したいメニューを選ぶ。

③オプションやトッピングを選び「カートに追加」を選択する。

④店舗のページに戻るので、他に注文したいメニューがあれば再度選ぶ。注文したいメニューが以上なら「カートを見る」を選択する。

⑤受け取る住所を設定する。

⑥受け取る日時を指定したい場合は「日時を指定」を選択する

⑦住所や日時を設定し終えたら「次のページ」を選択する(ここではまだ注文は確定しません)。

⑧「注文する」を選択する。ドライバーにチップを渡したい場合はこのページで額を入力します。

あとは商品が届くのを待つだけです!

UberEatsのクーポンの使い方

UberEatsのクーポンがある場合は、以下の手順で入力します。

①ホーム画面の「アカウント」から「プロモーション」を選択する。

②右上の「コードを入力」を選択する。

③このページでクーポンコードを入力するとクーポンが適用されます。

UberEatsのクーポンは公式サイトや公式Twitterで不定期に配布されます。お得にUberEatsを利用したい人はチェックしてみてください。

UberEats公式サイト

UberEats公式Twitter

UberEatsのお友達紹介クーポンの発行方法

UberEatsを友達に紹介すると、自分と友達の両方に割引が適用されます。割引額は時期によって異なりますが、周りにまだUberEatsを使っていない人がいたら積極的に勧めましょう。

UberEatsのお友達紹介クーポンはホーム画面の「アカウント」から取得できます。ここで表示されたクーポンコードを友達が入力すると、次回注文時に自動で割引が適用されます。

まとめ

UberEatsのアプリは非常にシンプルで、誰でも簡単に注文ができます。機械音痴な人でも、迷う部分はほとんどないでしょう。

これまでUberEatsを使ったことがない人は、これを機にぜひ試してみてください。

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp