オンライン参拝ができる神社・お寺3選|コロナ禍でも自宅から参拝できる!

初詣や合格祈願など、神社やお寺へと参拝する機会は何かと多いですよね。しかし2020年の新型コロナウイルス流行を機に、神社やお寺への参拝がしづらくなりました。「参拝に行きたいけど、密な空間は不安…。」という人も多いでしょう。

でも大丈夫!コロナ禍においても、「オンライン参拝」という新たなスタイルも確立されつつあります。オンライン参拝なら、スマホやパソコン越しから想いを届けることが可能です。

本記事では、オンライン参拝ができる代表的な神社・お寺を3つ紹介します。3密を避けた新たなスタイルで参拝をしましょう!

愛宕神社(東京都港区)|ヴァーチャル参拝

出典元:愛宕神社

愛宕神社は、東京23区で1番高い山「愛宕山」の山頂にある神社です。山道にある急な石段は「出世の石段」の名で有名。火産霊命(ほむすびのみこと)を主祭神とし、防火の御利益が期待されます。

愛宕神社のHPでは「ヴァーチャル参拝」が体験できます。入り口の大鳥居から出世の石段を登り、手水舎や社殿に至るまで、実際のお参り気分を味わえる点が特徴。またおみくじで運勢を占うこともできます。各シーンには丁寧な解説が付いているので、実際に訪れたかのような気分になれるでしょう。

東林寺天満宮(福岡県久留米市)|インターネット遥拝

出典元:東林寺天満宮

東林寺天満宮は、久留米藩主ゆかりの神社です。七五三やお宮参り、還暦祝いなど、人生の節目でも多くの人が訪れます。自然の中に佇む神社であるため、パワースポットとしても有名です。

愛宕神社のHPでは「インターネット遥拝」を実施しています。遥拝とは、離れた場所から神社の方向を向き参拝することです。離れていようと、「二礼二拍手一礼」の作法は共通。

またHP上に用意されたゲストブック「あすへの願いと誓い」には、誰でも匿名でメッセージを残すことができます。メッセージを残したら神社の方向を向き、参拝をしましょう。

東大寺(奈良県奈良市)|3Dバーチャル参拝

出典元:東大寺

東大寺は「奈良の大仏さま」でもお馴染みのお寺です。世界遺産に認定されていることもあり、奈良県の観光スポットとしても定着しています。初詣にも毎年多くの人が訪れますが、2021年は新型コロナウイルスの流行を鑑み、三が日の参拝を控えるよう要請が出ました。

そんな東大寺が新たにスタートさせたのが「3Dバーチャル参拝」。3D画面を通じ、お寺の境内を練り歩くことができます。画面越しでも、やはり奈良の大仏さまは大迫力。参拝ついでにちょっとした観光気分も味わえる点が魅力ですね。

【まとめ】オンライン参拝という新たなスタイル!

新型コロナウイルスが流行する昨今でも、オンラインを通じてなら安全に参拝ができます。場所が離れていようと、健康や幸せを祈願する気持ちは変わりません。神社やお寺に足を運ぶ代わりに、オンライン参拝を試してみてください。

また、テルルでは様々なアプリの使い方やインストール方法、サービスの紹介等店頭でご案内しておりますので、お気軽にテルルへお立ち寄りください!

 

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →