知っていると便利!iPhoneの知られざる小技3選!

知っていると自慢できる?iPhoneの知られざる便利な小技3選!1

みんな大好きiPhoneには、知られざる便利な小技が沢山あることを知っていますか?

皆が持っているiPhoneだからこそ「これ知ってる?」と自慢できる小技を3点紹介していきます!

iPhoneには知られざる便利な小技が沢山ある

知っていると自慢できる?iPhoneの知られざる便利な小技3選!2

Googleで「iPhone 小技」または「iPhone 裏技」などと検索すると、物凄い数がヒットします。

Appleは昔から遊び心がある会社なので、マニュアルには載っていない仕掛けを沢山盛り込んでいます。

しかも、それらは実に便利なものが多く、知っていると得するものばかりで、これもまたiPhoneの大きな魅力の一つです!

小技1:iPhoneの画面を動画として撮ることができる

知っていると自慢できる?iPhoneの知られざる便利な小技3選!3

iPhoneの画面を静止画として撮ることができる「スクリーンショット(通称スクショ)」は誰もが知っていると思いますが、実はiPhoneの画面は動画としても撮ることもできます!

例えばアプリの設定方法や使い方などを録画して、知人にその動画をシェアしたり、SNSにアップすることができます。

機能名としては「画面収録」で「設定→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ→画面収録を追加」で使えるようになります。

実際に画面収録をタップすると、3秒後に録画がスタートするので、収録が終わったら再度タップして終了します。

小技2:スペースキー長押しでトラックパッドモード起動

知っていると自慢できる?iPhoneの知られざる便利な小技3選!4

iPhoneで何らかの文字入力をする際に、スペースキーを長押しすると「トラックパッドモード」が起動します(キーボードの文字が消えます)

この状態でキーボード上で指を滑らせると、カーソルがそれに追従して動くようになります。

例えば長い文章の一部を修正したい場合は、すぐにそこへカーソルを持っていけるので非常に便利です!

ちなみに「トラックパッド」とは、Macのタッチ操作スペースの名前で、それをiPhoneで擬似的に使えるところがAppleの遊び心です。

小技3:発信ボタンで即座にリダイヤル

知っていると自慢できる?iPhoneの知られざる便利な小技3選!5

伝え忘れたことがあるので、今電話した相手ともう一度話がしたい、、、こんな時は再び電話番号を入れる必要はなく「発信ボタン」をタップするだけでOKです!

すると直近で「手動で入力した電話番号」を自動で入力してくれます。

電話帳に登録していない番号は、すぐに忘れてしまうので、知っていると意外に重宝する小技です。

まとめ:iPhoneは小技の宝庫

今回紹介した便利な小技は、iPhoneの膨大な数の小技の極々一部にしか過ぎません。

iPhoneは小技の宝庫なので「小技をストックしておくと」皆に自慢できますよ!

テルルではこんな記事も紹介しています

お役立ち情報の他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp