「Dreamscope」で自分の夢を確実に

夢をかなえたいと思ったことはありますか?タスク管理アプリに似ていますがこの「Dreamscope」というアプリは月単位、年単位などでゴールを決めることができます。自分でスケジュールの管理をしながら目標を達成していき夢を実現することができるアプリなっています。

まだ試したことがないよという方は記事を参考にしていただいて興味が湧いたら試してみて下さい。

「Dreamscope」とはどんなアプリ?

「Dreamscope」で自分の夢を確実に1

クラウドデータベースでタスク管理ができる「Dreamscope」であなたの持っている夢を漠然としたものではなく着実にステップを踏んでいけるアプリでもあります。日常からタスクの積み重ねをすることで未来につなげていけます。

カレンダーなどを始め、様々な形でタスク管理をしていくことができます。繰り返しや所要時間の設定をすることもできます。お持ちのスマホでもウェブ上でもインターネットの環境があればだれでも始めることができます。

「Dreamscope」の使い方は?5つのステップで目標を現実のものにする

「Dreamscope」で自分の夢を確実に2

①自らを知る

②ゴールを決める

③タスクを設計する

④計画を実行する

⑤見直す

この5つのステップを実行していくことで目標を達成でき、夢を手に入れることができる。①では自分自身が何に価値を見出しているのかを知ることからはじめます。②ではいつまでに達成しなければいけないかを決めていきます。③ではその設定したゴールを達成するために必要なタスクを洗い出ししてスケジュールの調整などを細かくやっていきます。④では立てた計画を実行します。ゴールやルートを決めたのでその達成したい目標に向かって実行していきます。⑤では、もう一度スケジュールの修正などがないか見直していきます。

「Dreamscope」をやってみることでこんな効果がでるかも?

「Dreamscope」で自分の夢を確実に3

使ってみるとこんな効果が出てくるかもしれません。個人差があるのでみなさんにこのような効果があるかは分かりませんが期待は十分できます。

・あなたが人生で大切だと思えることに対して自然に時間を使っていくことができるようになる。

・仕事やプライベートそれぞれのバランスを自然と意識するこができるようになります。

・やらなければならない多くのタスクを効率的に片づけることができる。

・無理をせずに計画を確実に実行していくことができるようになる。

・ふわっとしていた夢が実現しやすくなる

上記のような効果を期待できるので今、少しでも夢を叶えるにはどうしていいか悩んでいる方がいたら「Dreamscope」をやってみることをオススメします。

「Dreamscope」で自分の夢を確実に4

まとめ

今回は「Dreamscope」という夢を叶えるためのアプリをご紹介しました。何歳からでも夢を持つことはとってもいいことだと個人的には思います。夢を叶えるためにはスケジュールなども必要なので漠然であったとしても「とりあえず」の予定を立てていくことが重要だと思います。このアプリではスケジュールの変更をすることも大事な5つのステップに含まれているので誰でも挑戦してみてほしいです。

DLはコチラから!

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp