【10分で完了】特別定額給付金10万円をスマホから申請する方法

2020年5月、いよいよ特別定額給付金10万円の給付が開始しました。無条件で10万円がもらえるなら、なるべく早く手元に入って欲しいですよね。

しかし一方で、特別定額給付金の申請方法が分からず、まだ申請ができていない人もいるでしょう。

そこで本記事では、特別定額給付金をスマホから申請する方法を分かりやすく解説します。申請は約10分程度で済みますので、すぐにでも実施しましょう!

特別定額給付金10万円の申請はスマホからがおすすめ

特別定額給付金10万円の申請は、スマホから行うのが最も手軽かつスピーディーです。

特別定額給付金の申請方法は、下記の2つがあります。

  • 郵送申請方式
  • オンライン申請方式(PCもしくはスマホ)

郵送申請方式は送られてきた書類を完成させるだけですが、書類が自宅に届くまで待つ必要があります。なるべく早く特別定額給付金が欲しいなら、オンライン申請方式を選択しましょう。

なおオンライン申請をPCから行う場合は、別途カードリーダーを用意する必要があります。カードリーダーは新たに購入すると3,000円以上かかるため、カードリーダーが不要なスマホを用いるべきです。

スマホから特別定額給付金10万円を申請する際に必要なもの

スマホから特別定額給付金10万円を申請する際は、下記の3つが必要です。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード読取に対応したスマホ
  • 振込先口座の確認書類(通帳やキャッシュカードの写真やスキャン画像)

マイナンバーカードをまだ持っていない人や、使っているスマホがマイナンバーカード読取に対応していない場合は、オンライン申請ができません。

スマホから特別定額給付金10万円を申請する方法

スマホから特別定額給付金10万円を申請する際は、事前に「マイナポータルAP」をスマホにインストールしてください。

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

マイナポータルAPをインストールしたら「マイナポータル」にアクセスし、下記の手順で申請を進めます。

マイナポータル

①住んでいる地域を選択する

②「特別定額給付金」を選択する

③必要事項を入力する

④振込先口座の確認書類を登録する

振込先口座の確認書類は、通帳やキャッシュカードの写真もしくはスキャン画像を用意します。インターネットバンキングの場合は、ログイン画面のスクリーンショットでも大丈夫です。

⑤マイナンバーカード作成時に設定した「署名用電子証明書の暗証番号」を入力する

⑥スマホをマイナンバーカードにかざす

以上で申請は完了です。

【まとめ】スマホなら簡単に特別定額給付金10万円を申請できる

本記事で紹介した通りに申請を進めれば、ほとんど躓くことなく申請が完了するはずです。「オンライン申請は何となく複雑そう…。」と思い込みがちですが、そんなことは一切ありません。なるべく早く申請を済ませて、早期に10万円の給付を受けましょう。

テルルではこんな記事も紹介しています

お役立ち情報の他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp