Amazonの新機能「ARビュー」が凄すぎる!スマホで試し置きが可能に

サムネイル近年話題のARですが、大手ショッピングサイトAmazonもARを利用したサービスを導入したと知っていましたか?Amazonの「ARビュー」を利用すると、家具や家電の「試し置き」が可能となります。

今回はAmazonの新機能「ARビュー」の機能や使い方について解説。ARビューを利用すれば、Amazonでの買い物がより便利になります!

ARビューとは

ARビューはAmazonが提供するARを利用した家具や家電の試し置きサービスです。カメラで室内を撮影すると、購入前の商品を原寸大画像で表示させることができます。Amazonの会員であれば、ARビューはいつでも無料で利用可能です。

ARビューを使えば、

「実際に部屋に置いてみたら、デザインがイメージと違った」

「サイズが大きすぎて、部屋に置けなかった」

などの購入後のミスマッチがなくなります。特に組み立て式の家具は、一度組み立ててしまうと返品ができないので、購入前に積極的に利用したいサービスですね。

ARビューの使い方

ARビューはAmazonの公式アプリ内から利用できます。Amazonの公式アプリを持っていない人は、まずは下記のリンクからダウンロードしましょう。

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

ARビューを使う手順を下記に示します。

①Amazonの公式アプリを開き、左上のメニューから「カテゴリー」→「ホーム・キッチン・家具・寝具」へと進みます。

②ページ中程にある「ARビュー」の「もっと見る」を選択します。

③商品を選択し、商品画像下にある「部屋に表示(ARビュー)」を選択します。

④カメラが起動するので、室内の置きたい場所で画面をタップします。

⑤カメラ越しの商品が現れます。

⑥商品をタッチしながら、前後左右に移動したり、回転させたりすることもできます。

⑦画面下にある「画像をキャプチャ」を選択すると、現在表示されている画像がライブラリーに保存されます。

ARビューが使える商品

ARビューが使えるのは、「ホーム・キッチン・家具・寝具」のカテゴリーにある一部商品のみです。残念ながら、Amazon上の全ての商品で利用できるわけではありません。

ただし今後、ARビューの対象商品は増えていく可能性もあります。Amazon側の対応に期待したいですね。

【まとめ】ARビューで買い物はもっと便利に

ARビューを使えば、家具や家電の購入はより便利になります。特にサイズが大きい商品ほど、実際に配置した際のイメージを想像しづらいので、ARビューによる試し置きが役立ちますね。ARビューは無料かつ簡単に利用できるので、Amazonでよく買い物をする人はぜひ試してみてください。

テルルではこんな記事も紹介しています

お役立ち情報の他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp