スマホを設定してパソコンをインターネットにつなげる方法

thumbnail.01

スマホはインターネットにつながっているけれど、その通信にパソコンをつなぐことはできないの?

そんなふうに思われるかもしれません。

実は、できるんです。

スマホを上手に設定したら、スマホとパソコンをひとつのインターネットにぶら下げることができます。

パソコンをスマホにぶらさげる?

IMG_1736

「ぶら下げる」といっても、どうしたらいいのでしょうか。

パソコンは、自宅にWi-fiや無線LAN、フリーWi-fiがないとインターネットに接続できない、そう思っていますか?

実は、ぶら下げることができるのです。

それを「テザリング」と呼びます。「デ」ザリングと間違われますが、「テ」ザリングです。

ただ、ご存知の通り、インターネットを固定回線以外で使うと、大変なギガを食ってしまいます。

ギガを食ってしまうとスマホの通信容量がなくなって、スマホを楽しむことができなくなります。

よって、パソコンをスマホにぶらさげるのは、あくまで臨時。

急場をしのぐとか、どうしてもパソコンから送りたいファイルがあるとか、外出先で通信環境がないとか、なんなら災害で家の光ファイバーがダメになったとか、

そんなときに使ってください。

テザリングはとっても簡単。

IMG_1737

テザリングはとてもとても簡単です。

「設定」から「インターネット共有」をするだけ、

これで、スマホがぶら下げモードになりますので、いろいろなマシンをスマホにぶらさげることができるようになります。

テザリングからパソコンを繋げる方法は3つ。

Wi-fi接続

Bluetooth接続

USB接続

になります。いちばんオススメなのが物理的にUSBでつなぐことですが、外出先でケーブルがなければWi-fi接続も可能です。

4Gモードで!

IMG_1738

スマホはかならず4Gモードにしてください。

よそのWi-fiに一緒にぶら下がることはできません。

パソコンの無線LANの箇所に、iPhoneという表示がでますので、それをクリックするだけです。

通信は光ファイバーと同じように、SNSもできますし、YouTubeも視聴できますし、メールやGドキュメントを書くこともできます。

くれぐれも、通信回線を使いすぎてパンクしませんように、ほどほどに使われるようお願いします。

ただ、急なトラブル時には知っておいてもいいのではないでしょうか。

テルルではこんな記事も紹介しています

サービス紹介の他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp