weathernews(ウェザーニュース)は、災害大国日本に住むなら欠かせない

ウェザー

災害大国の日本。

地震・津波・異常気象・台風・大雨・土砂災害…

もうありとあらゆる災害が襲います。

これを書いているそんな私は、災害とは無縁だと思っていた千葉県住まい。

令和元年9月の台風15号で怖い思いをしました。

そこで、今回は気象予報に欠かせないアプリをいれてみましたのでご紹介します。

それが、『weathernews』です。

weathernewsとは?

ニュース

weathernews(ウェザーニュース)は、我らが千葉県が誇る、気象にまつわる会社です。

千葉県の海浜幕張にテクノガーデンというビジネス街があるのですが、そこにオフィスを構えています。

日本全国のありとあらゆる天気の情報を、極めて正確に解析し、細かく分析して情報を発信しています。

民間の気象予報会社です。

「気象庁じゃだめなの・・・?」

と思われるかもしれませんが、民間ならではのきめ細かな行き届いた情報管理で、

この気象予報や天気の分野で圧倒的に支持されています。

災害の特集コーナーも

災害特集

アプリには被災地の特集コーナーもあります。

台風15号のあった千葉県地域なら、その地域を特集したコーナーが無料で見れます。

よって、自分の地域が今度、どのような危機がやってくるか、ある程度は予測できます。

無料でチェックできるのがありがたいですね。

天気の報告をしたらプレミアム機能が

住んでる街

このウェザーニュースアプリ。

自分が住んでいる場所の天気の報告をしたら、プレミアム機能が一部開放されます。

たとえば、今いる場所の5分ごとの天気の機能はプレミアムなのですが、それが見えるようになるのです。

非常にありがたいですね。

気に入ったら課金もいいかもしれません。

災害大国だから入れておきたいアプリ

天気

災害大国・日本に住む上で、入れておきたいアプリです。

あちこちの気象が非常にわかりやすく、リアルに見えるのです。

これはおすすめのアプリですよ。

大停電があった千葉県住まいの私は、近所の方からおすすめされてさっそくインストールしました。

毎日、雨降りとともに通知も来ますので、何かと助かっています。

ほどほどに通知が来るので、邪魔にならず、本当に便利です。

災害に遭いそうになったら、また、異常気象が気になるなら、入れておくべきアプリだと思います。

プレミアム機能じゃなくとも十分利用できますので、おすすめです。

DLはコチラから!

iOSでご利用の方 Androidでご利用の方

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp