アプリでできる仮想通貨取引まとめ

【副業の決定版】アプリでできる仮想通貨取引まとめ

副業解禁に伴って、仮想通貨に興味を持った方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は仮想通貨でできる取引の種類を、アプリ別に解説していきます!

【ビットコインでの現物取引】Coincheck

IMG_0083

仮想通貨取引の最もオーソドックスなものがこの現物取引です。

現物取引というのは、実際に投資対象となる現物(今回の場合だと仮想通貨ですね)を購入し、その価格の上昇幅によって収益を得る方法のことです。

この取引方法の良いところは、仮に損失が出たとしても自分の予想の範囲内で収まるというところですね。

現物を購入してその価値が上昇するのを待つだけなので、もし仮に購入した現物が0になってしまったとしても、購入した代金以上の損失がでることはありませんので、無理の無い範囲で取り組むことができます。

そんな仮想通貨の現物取引の中でも最初に手を出しやすいのがビットコインの現物取引であり、ビットコインの現物取引をするのであれば、手数料無料のCoincheckがお勧めです。

【ビットコインでのアービトラージ】ビットコインアービトラージアプリ

IMG_0087

大きく損をせず、少しずつ確実に稼いでいきたい方にお勧めなのがこの方法です。

あまり聞き覚えがないかもしれませんが、アービトラージという取引所間の価格差を利用して稼ぐ取引方法があります。

仮想通貨の取引所は多数ありますが、同じ時刻に全ての取引所が全く同じ値段ではありません。

例えば、午前11時頃にA取引所のビットコイン価格が80万円だったとしても、B取引所は82万円、C取引所は78万円、なんてことが起こりうるのです。

この場合、もしもC取引所で買ってすぐさまA取引所で売ることができれば、差額分の4万円得をすることができますよね。

つまり、この取引方法を用いれば暴落も暴騰もあまり関係がありません。大きく稼ぐことはできませんが、その代わりとして大きく損をすることもないのがアービトラージなのです。

今回、ビットコインのアービトラージに絞って紹介させて頂いているのには理由があります。それは、「ビットコインのアービトラージに特化したアプリが存在するから」です。

IMG_0095

6つの取引所のビットコイン価格を確認することができ、尚且つそのときに一番得をする組み合わせの売り買いを教えてくれるという非常に便利なものです。

是非活用してみてはいかがでしょうか。

【アルトコインでのレバレッジ取引】DMM BitCoin

IMG_0086

ハイリスクハイリターンを好む方に大変お勧めする取引方法です。

レバレッジ取引というのは、取引所に元手となる証拠金というものを預けることで、その金額以上のお金を使って取引をさせてもらう方法のことです。

大きな金額を扱うことができる分リターンは大きいですが、自分が持っている以上のお金を扱うことになるので、当然大きなリスクがついて回る方法です。

そしてその特性を最大限に活かすことができるのが、アルトコインなのです。

アルトコインというのはビットコイン以外の仮想通貨の総称で、ビットコインに比べて大きく高騰する可能性を秘めています。

アルトコインを用いてレバレッジ取引ができる取引所は少なく、国内だとDMM BitCoinがお勧めです。最大で証拠金の5倍の金額を借りることができ、アプリ自体もサクサク動くのでムダなストレスを感じることもありません。

仮想通貨での一攫千金を狙っている方は是非利用してみて下さい。

<>h2まとめ

最後に、ご紹介した3つの稼ぎ方をまとめておきます。おさらいの意味も込めて見直し、自分に合った取引方法を探してみて下さいね。

  • オーソドックスな取引を望む方はCoincheckでの現物取引がお勧め
  • ローリスクローリターンな取引を望む方は、ビットコインアービトラージがお勧め
  • ハイリスクハイリターンな取引を望む方は、アルトコインでのレバレッジ取引がお勧め

テルルではこんな記事も紹介しています

お役立ち情報の他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp