世界中を震わせた「4分33秒」がアプリに!自分だけの「4分33秒」で差をつけよう

世界中を震わせた「4分33秒」がアプリに!自分だけの「4分33秒」で差をつけよう

世界を驚かせたピアノ曲がスマホアプリに

1952年に、世界を驚かせたピアノ曲があります。

それが、4分33秒。

どんな名曲だと思いますか?

実は、たんなる静寂なのです・・・!

4分33秒の間、ただただ、コンサートホールは静まりかえるという一風変わった名曲?です。

聞き手は、4分33秒の静寂を楽しむのです。

それから60年以上が経過し、世界中の4分33秒を録音して楽しむアプリが登場しました。

その名もずばり、4分33秒。

海外製のアプリで120円するのですが、とっても面白いので今回はご紹介します。

静寂を録音して、シェアしよう!

IMG_0615_1

4分33秒は、音楽とは、音が鳴り響くものという思い込み・先入観に対するアンチテーゼともえいます。

しかし、その実態は、ただたんに空間の音を録音しただけです。

それなら、みんなで4分33秒を録音しましょう!

このアプリなら、それをシェアできるのです。

自分なりの静寂を録音して、アプリ上に公開しましょう。

アプリのマイクと位置情報をオンにして、何か録音をしてみましょう。

あなたはいったい、どんな環境で日々暮らしているのか。

世界中の人たちと比べて、どんな音が聞こえているのか。

それを、感じることができます。

世界中の静寂を聞こう

IMG_0616_1

このアプリでは、世界中の静寂も聞くことができます。

アプリを起動すると、最初に入っているのはニューヨークのアパートの静寂。

これは、4分33秒を生み出したジョン・ケージの最後のお家だったのです。

とっても素敵で、エスプリが効いていますよね。

すでにアプリでは、世界中の静寂が録音されています。

たとえば、タイをみてみると、バンコクで静寂が録音されています。

他にも、エジプトなどもなかなか訪れるチャンスがないので、面白いのではないでしょうか。

このアプリは、単に静寂の音が流れてくるだけです。

けれど、それが、ジョン・ケージの名作だということ、そして世界中で同じアプリを使って録音した人がいるということを思い浮かべると、付加価値を感じるのではないでしょうか。

アプリは世界中でヒットし、日本でもSNSで話題になりました。

それこそが、マーケティングのパワーです。

素晴らしいアプリなので、あなただけの4分33秒で、周りに差をつけましょう!

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

▼テルル補償パック利用規約▼

テルル補償パック(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(ソースネクスト版) 利用規約 はこちら
テルル補償パック(イクス版) 利用規約 はこちら
新テルル補償パックプレミアム(イクス版) 利用規約 はこちら

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp